beesknees.org

cslauncher

条件付起動ランチャ

shutdownnext等で指定できる条件に従い任意のプログラムが起動できます。
条件とタイマー関連を見直していたらとんでもなく大きな改造になってしまいリリースできずに今に至っています。

タイマーの見直し

shutdownnext及び、shutdownservice共に1分単位に条件の確認作業を実施して、終了するか、次の条件の確認をするか決めています。判定処理自体は、とても軽いので現行プログラムにランチャ機能を追加する方法も考えましたが、shutdownとは少し性質が異なり条件成立タイミングの精度が重要になるだろうと考え大幅な改造を続行しています。
shutdown時のタイムラグは、最大で5分ほどあります。これは、プログラムを簡単にすることでバグを減らし、メンテナンスを簡単に行いたいという考えからです。

ちなみにタイマー関連の開発は完了しています。

条件の見直し

どのようなプログラムを起動させたいのか、というところが、定まっていないためどのような条件が必要なのか、確定していません。最低でもshutdownnext、syswatchの条件は用意するつもりなのですが、悩んでいる最中です。
そこでじっくり考えたいので、shutdownnext、shutdownservice共に任意のプログラムを1つだけ起動できるように改造します。これが、完成するまでは、そちらをお使い下さい。

beesknees top | site Map | privacy policy | help | ©2005 beesknees